スポンサーサイト

--/--/-- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コドモノアソビ ~呪い!多数決の儀式!企画が凝った作品!なんてダンガンロンパ×脳コメ!~ 体験版感想

2015/11/09 21:42:27


エロゲを所持数800本の男、フルにゃんのエロゲの
体験版の感想です

今回はLump of Sugarさんの
コドモノアソビ』の感想です。

『コドモノアソビ』 2015年11月27日発売予定!

ブランド: Lump of Sugar
定価: ¥9,800 (税込¥10,584)
発売日: 2015/11/27
メディア: DVD-ROM
ジャンル: オトナの階段を上るために必要な青春の選択ADV
原画: 萌木原ふみたけ、ななろば華、あにぃ、羽鳥ぴよこ
シナリオ: 保住圭、しげた、保桜、水月紗鳥
アーティスト: Duca、葉月
商品同梱特典: ボーカルCD、原画集、『タユタマ』アペンドディスク応募用封筒、ChaosTCG PRカード(セーラ)
カテゴリ: 学園、女子学生、恋愛 、青春群像
※体験版プレイ時間:3時間※エロシーンあり
製品仕様/動作環境
■動作必須環境
使用OS :Windows VISTA/7/8
CPU :Pentium4 1.4GHz以上
HDD :4.7GBの空き容量が必要(HDD専用)
メモリ :1024MB以上(VISTA/7/8)
グラフィック : DirectX9.0c対応であること
VRAM :64MB以上
解像度 :最低解像度で800×600の表示可能な環境
色数 :フルカラー 32bitの表示可能な環境
サウンド :PCM、CD/DAとWAVEオーディオを再生できる環境
DirectX :DirectX9.0c
■動作推奨環境
使用OS :Windows VISTA/7/8
CPU :Pentium4 3.0GHz以上および同等性能のCPU(デュアルコア以上を推奨)
HDD :4.7GB以上の空き容量が必要(HDD専用)
メモリ :2048MB以上
グラフィック :GeForce6600相当以上(PCI-Express接続であること)
VRAM :128MB以上
解像度 :800x600以上を表示可能な環境(最大1280x720)
色数 :フルカラー 32bit 以上の表示可能な環境
サウンド :PCM、CD/DAとWAVEオーディオを再生できる環境
DirectX :DirectX9.0c以降

ボイス:あり(主人公以外フルボイス)
CG鑑賞モード:あり
BGM鑑賞モード:あり
イベント回想モード:あり




まいどですが、どんな方に合うか



1:シナリオに拘りがある人

2:青春群像系の作品を求めてる人

3:HP見てセーラが気に入った人

4:呪い系の作品を求めてる人


ダンガンロンパ×脳コメ!!子供の時の記憶を思い出すゲーム!

他のエロゲでいうと
るいは智を呼ぶ

‘&’-空の向こうで咲きますように-

放課後の不適格者

運命線上のφ


ってとこですかね。

Lump of Sugarの最新作は、シナリオを重視したガチ作品!!
WS012704.jpg
コドモノアソビという事で、主人公たちが子供の頃に行なった遊びである儀式。
その儀式に関わった人達のそれぞれの思惑がシナリオを進めて行く度に判明してゆく。
台詞の中で様々な伏線がある。
WS012937.jpg

原画には萌木原ふみたけ氏、ななろば華さん、あにぃ氏、羽鳥ぴよこさんを迎えて豪華なクリエイター陣に!!
WS013062.jpg
WS013113.jpg

キャラクターが可愛らしいLump of Sugarらしさはそのままに、シナリオに凝った作品になってるであろう!
WS012854.jpg

商品紹介(転載)
「――さあ、決めろ」

丹生清澄は 奇妙な呪い に苦しめられていた。
なんとかしたくてもしようがない。 自分は一生これを抱えていくのかと、諦め混じりに新たな春を迎えたときだった。

“あいつ” が、目の前に現れた。

どうやら向こうは俺を知ってるみたいだ。 けど……俺はこんな得体の知れない女に見覚えはない。
初めてのはずだ。 会ったことがあったら忘れるはずがない。
ただ、彼女は苦しげに顔を歪めていた。

「……もう、我慢できなかった。
 おまえが好きでおかしくなるところだった!」

――どういうこと?

「消えないんだよ。 何年経っても。
 ワタシの中で、熱く、強く、脈打ち続けてた。 おまえのことが好きだって。 大好きだって。 苦しいくらいに。
 苦しいんだよ。 もう、耐えられないくらいに。 ワタシはおまえのことなんか好きでもなんでもないはずなのに。
 好きすぎておかしくなりそうだから――」

「ワタシは決めた。 だから、丹生清澄。 おまえも決めるんだ。

 おまえは、どうするのか――――」


『コドモノアソビ』 2015年11月27日発売予定!

はいはい!!体験版の感想ですが……

良い面はこの設定とシナリオの部分なので、オチがどうなるかで変わる作品だと思います。

まずわかる情報が主人公たち7人が子供の頃に儀式をした。
WS012802.jpg
WS012807.jpg
WS012808.jpg
WS012809.jpg


で、主人公たちはその儀式で叶えたい事があった。そのためにセーラは呼ばれて、全員が何かしらの能力を持った。
WS012811.jpg
WS012814.jpg
WS012815.jpg
その儀式の代償でセーラは誰かの主人公に対する大きな恋心を持ってしまった。

で、その恋心を返すために儀式を解除をする事になり、
その昔参加した7人が集まって全員の多数決で一人一人を排除して、
本当に主人公が好きな人は誰かを探し出さなければいけないような感じですかね。
WS012832.jpg
WS012833.jpg
WS013004.jpg
WS013006.jpg
WS013008.jpg
こんな感じで誰が選んだかわかる感じ。
WS013033.jpg
まぁでもその恋心を返してほしくない人だったり、呪いを解除したい人だったりいるので

呪いに関しては主人公は絶対選択肢という感じでADVを活かした形になる。
WS013123.jpg
で、理路ちゃんは相手の心が色でわかる感じですね。
WS012964.jpg
ある意味考察が向いている作品なんだろうなぁと思います。
WS013051.jpg

で、最後の体験版のここがむっちゃ面白かったですね!!
WS013181.jpg
WS013185.jpg
WS013187.jpg
WS013186.jpg
そしてこの後の流れ。
WS013181.jpg
WS013185.jpg
WS013186.jpg
WS013187.jpg
WS013190.jpg
WS013191.jpg
WS013192.jpg
WS013193.jpg
WS013194.jpg
WS013195.jpg
WS013148.jpg
ここすごい引き付けられたなぁと。


で、キャラはセーラが可愛いです!!
というかセーラしか目に入らないくらいセーラがポンコツで可愛いです!!
WS013157.jpg
WS013172.jpg
WS012872.jpg
WS012790.jpg
セーラが気に入ったら買っておけって思うくらいいいですねw


で、気になった点をあげていきます。
まず1点目選択肢の場面ここでセーブ出来ないのはキツイですね。
WS012918.jpg

で、コドモノアソビですがこの選択肢の所までが少し長いかなぁと……
校正がもう少し入る余地あるなぁと見ていて思いました。
要は面白くなるまでに少し時間がかかりました……
結果的に面白うそうな体験版だと思うんですが、最初の方に見せ場は欲しい所ですね。
※体験版だからこそ。


で、デフォルトの文字色がかなり見づらくて、一括で文字色変更も出来ずちょっと苦労しました。
ウィンドウに関しても透明度100なのに薄いなぁと……

後は気になった点ですがAUTOモード始めると上に『オートモード中』がずっと入ってるのがいらんなぁと。
後BGMが変わった際の上に入る『曲変更しました』もいらんかなぁと。
3333_20151109211653532.jpg
33334.jpg


儀式の演出はけっこう好きですね!!
WS012996.jpg
WS012997.jpg

またこういったカットインでのセリフ回しもいいですね!!
WS012977.jpg

きちんと章の始まりがこういったサブタイトル入るのはわかりやすいですね。
WS013106.jpg

で、コンフィグはこんな感じです。
WS012698.jpg
WS012699.jpg
WS012700.jpg

素材(企画・設定・個々の絵)などはいいので、もう少し時間かけて作って欲しい所でした……


で、とりあえずいつもの点数から

採点結果※体験版時点での点数

※各分野の最高得点を10点としてます

※なのですべてを鵜呑みせずにお願いします

※普通の場合で5点です


企画:8点(企画・設定は面白い!だがそれをもっとHPでわかりやすくして欲しかった。)

構成:7点(日付ごとに進むのでわかりますね。)

シナリオ:5点(もうちょい1シーンを削ったりして欲しかった所です。)

ゲームシステム:5点(コンフィグ部分はいいが文字色とか余計な事になっている気がします。)

キャラクター:7点(セーラ可愛いっすわマジで!!)

声優:7点(ヒロインの声優豪華ですね!!良い感じです!)

原画:6点(一人一人の原画は良いんですが、もう少し歩調を合わせてほしかったかも。プレイしてて違和感がある)

塗り:6点(塗りでもいいから原画巧く合わせてほしかったかなぁと)

背景:6点(儀式の背景とかは綺麗ですね!特徴出てます。)

演出:6点(儀式に関わる演出はすごくいいが、それ以外の演出(日常シーン)が少し退屈)

BGM:5点(BGM普通かなぁと違和感なし)

ムービー&主題歌:8点(かなりOP好きです!!超かっこいい!!)

エロ:6点(ピー音あり、卑猥語少しあり、BGVなし、エロSEなし)


ってな感じです。

シナリオの設定が好きそうなら買ってみる価値ありだと思います!!

『コドモノアソビ』 2015年11月27日発売予定!

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

- 最近の記事 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。